東北新幹線車内放送発車メロディーダウンロード
東北新幹線の車内放送や発車メロディーをダウンロードしてスマホのアンドロイドやiPhone、又は携帯の着信音に設定して楽しもう

↓スマホ・携帯からアクセス!
東北新幹線車内放送発車メロディーダウンロード


東北新幹線の走行中の車内放送や発車メロディーをダウンロードしてスマホのアンドロイドやiPhone、又は携帯(ガラケー)の着信音に設定して楽しもう。

東北新幹線では「はやぶさ」や「はやて」、そして「やまびこ」が主な列車だと思いますが、他にも「なすの」という近距離で各駅停車する列車もあるのです。ここでは東北新幹線の全駅を解説していきますね。

まず東北新幹線の始発駅と言えば当然東京駅になり駅に近づくと車内放送が流れて終着が近づいているのをお知らせして荷物を手前に降ろす作業をします。やっと着いたという安堵感があるのです。

そして東北新幹線の次の停車駅は言わずと知れた上野駅。東京駅から出発する時には発車メロディーや走行中に車内放送が流れてこれから旅に出るぞという気持ちが出てわくわくします。しかももし気に入ったらダウンロードしてスマホのiPhoneに着信音として設定します。

そして次の東北新幹線の停車駅は埼玉県では乗降客が多い大宮駅。この大宮駅は私的には埼玉の中心というイメージがあります。もちろんここでのしかももし発車メロディーが気に入ったらダウンロードしてiPhoneに着信音として設定する時もあります。

ところで東北新幹線の次の停車駅は小山駅で発車メロディーが流れて出発するのですが、車内放送は各駅の名産品やお弁当の紹介をしたり様々な内容の車内放送を特別に放送します。これは季節や時期によって変わると思います。また臨時列車だと内容が変わる時もあるようです。

そして東北新幹線の次の停車駅は餃子で有名な宇都宮駅。この駅は栃木県ではターミナル的な駅の役割がありますし車内放送も乗換駅について細かい解説があります。そしてご当地の発車メロディーが流れて気に入ればダウンロードして着信音に設定する時もあります。また那須塩原駅は那須高原に行くなど避暑地として有名な場所です。

そして東北新幹線の次の停車駅は福島県の新白河駅でご当地の発車メロディーが流れて、次の停車駅は郡山駅です。当然といえば当然ですが、車内放送も乗り換えについて番線まで細かく解説してくれるものなのです。つまり東北新幹線の各駅においてお気に入りの発車メロディーや車内放送があれば鉄道ファンならばすぐにダウンロードしてiPhoneの着信音などに設定して楽しむものなのです。

また猪苗代湖に行きたい人はここで乗換えます。そして東北新幹線の中で福島駅の役割としてはターミナル駅であり、白石蔵王駅というあまり停車する列車がない駅になります。しかも車内放送において東北新幹線の特徴はやはり名産物が多い点でお土産を中心にアピールする事がとても多いものなのです。

そして何と言っても東北新幹線では中心地である仙台駅。ここはもう言わずと知れた東北の中心部の大都市と言えるのです。もちろん駅に着く前には車内放送も様々な乗換駅についての細かい解説があるのは言うまでもないのです。そして仙台駅の発車メロディーをダウンロードして自分のiPhoneに着信音として設定しました。

そして仙台駅から秋田方面や山形方面に行くのにも乗換えます。次に古川駅とくりこま高原駅、そして一ノ関駅と続き、水沢江刺駅と北上駅、そして新花巻駅と続きます。ここまでの東北新幹線の走行中の車内放送や大好きな発車メロディーについてですが今まで解説した感じでローカル色がとても強い発車メロディが流れて、もしお気に入りのサウンドならダウンロードして楽しむ時もあります。

次の東北新幹線の停車駅は盛岡駅で岩手県の中心部になります。そして次の停車駅はいわて沼宮内駅と二戸駅、そして八戸駅と七戸十和田駅と続き、ご当地の発車メロディが流れて新青森駅になります。もちろんお気に入りのサウンドがあればiPhoneにダウンロードして着信音などに設定して楽しむのもありでしょう。

この先は東北新幹線の中で北海道を結ぶ駅が続きます。奥津軽いまべつ駅と木古内駅、そして終着駅の新函館北斗駅になります。もちろん新函館北斗駅は終着駅であり始発駅になりますから出発する時には発車メロディが流れ、もし好きになったらダウンロードしてiPhoneの着信音などで楽しむ方法もあります。

また北海道エリアは新函館北斗駅から最終的には札幌駅まで結ぶそうなのです。つまり東京駅から一本で北海道の札幌駅まで乗り換えなしに行ける時代が来るんですね。

つまり北は北海道から南は鹿児島まで新幹線で結ばれる日もいずれ来るんですね。そうなると鉄道ファンにとってはなかなか嬉しい事で札幌から鹿児島まで東北新幹線経由で移動する人も出てくると思います。

特に札幌と鹿児島では全然雰囲気が違うし、北国と南国の発車メロディーや車内放送の違いを楽しむのもありだと思います。だいたい北国は民謡のイメージが強いし、現に北国では民謡を採用している駅が多いわけなのです。

つまり日本中の発車メロディーに関しても現地の雰囲気に合わせて作曲するわけですから、もしお気に入りの曲が見つかってダウンロードするにしても好きな曲想に合わせる方が良いと思います。つまり民謡好きな人もいればポップな曲が好きな人もいるわけですからね。


東北新幹線車内放送発車メロディーダウンロードメニュー
発車メロディーダウンロード


※東北新幹線の車内放送や発車メロディーのダウンロードサイトはスマホのアンドロイドやiPhone、又は携帯(ガラケー)のドコモ・AU・ソフトバンクやPCに対応しています。